0-3歳だからこそ自然遊び 

私たちが乳幼児プログラムを始めたのは17年前の都立狭山公園が最初です。遊心としては2010年の設立後、上野恩賜公園、日比谷公園などで実施しています。また台東区乳幼児家庭教育学級のカリキュラムとして5回連続講座も実施。

都立狭山公園では0-2歳親子プログラムは20組定員に100組を超える応募があるほどの人気プログラムです。

0-3歳の時期は毎日毎日が子どもの成長を感じる時期。感覚もとても鋭い時です。この時期に子どもたちが自然・生き物に直接触れることがとても大切であると同時に、ご家族も共に自然にでることで、心穏やかになります。