Q:いつ、どんなところでやっているの?
遊心の『遊ぶこころプログラム』は身近な公園や幼稚園、保育園、家のそばの空き地などで【場所名+遊キッズ】という名称で行っています。
例)上野恩賜公園の場合・・・【うえの遊キッズ】
スケジュールはこちら
実施場所はこちら
Q:どんなことをしているの?
【遊キッズ】では五感をいっぱい使い、体をいっぱい動かして、自然に直接触れる活動をしています。触る、見る、聞く、嗅ぐ、味わう・・・その時々の自然の状態、地域の文化、何より子どもたち大人たちの状態に合わせたプログラム展開をしています土に触るのが苦手でも、虫が怖くても大丈夫。無理をしなくても、自然と触れ合えるようになっているのです。ご心配な場合はどうぞ事前にご連絡ください。
実施レポートはこちら
Q:遊キッズと遊サロンの違いはなに?
遊キッズは事前申込制です。
対象年齢(月齢)とフィールドの状況、参加者状況に合わせて自然遊びプログラムを展開しています。もちろんその時の自然や子どもと家族の状態にあわせて、プログラムが変化していきます。プログラムはその場で終わるのではなく、ご参加いただいた家族の方が、さらに日常の自分の家でも自然遊びができるようなサポートを行います。
遊サロンは当日参加制です。
お子様の遊びを一緒に見ながら、家族間でコミュニケーションをとったり、話をしたりゆるやかな関係の中でのんびりをすごします。事前にプログラムは用意していませんが、希望や状況に応じて対応します。
上野公園で0歳~2歳のコースと3歳~4歳のコースで開催します。
Q:兄弟がいる場合はどうしたらよいの?
遊キッズの場合、対象年齢以上(または以下)のお子様がいる場合は、事前にご連絡いただき是非一緒にご参加ください。プログラムは対象年齢用に準備しています。対象年齢以外のお子様にについては、スタッフがおりますのでご安心ください。
Q:おむつ替えや授乳はどうしたらよいの?
上野公園では、おむつ替えや授乳をするスペースがありません。大きい青シート、ひざ掛け等を用意していますのでご利用ください。または近隣の公共スペースを活用ください。
その他の会場では施設に授乳スペース等がある場合があります。個別の参加要項にてご案内いたします。

Q&Aの最終更新日 : 2017-04-25